これからの税金、これからの生活

税金に関する情報ホームページ

窓口を変えて確定申告

だんだんと年度末が近づいてきてこの時期になるとやらなくてはならないのが確定申告です。
税金の還付があるかもしれませんし、自分の正しい納付額をしらなければなりません。
ですが、この確定申告は時期が重なってしまうと窓口に人が殺到しますし、かなり時間がかかってしまいます。
その時間ってやっぱり無駄ですよね。
なるべくなら待ち時間は少なくすませたいですよね。
となるといろいろ工夫が必要です。
私がやったのは必要書類をまとめておくことなのですが、それは大概の人がやっていることだと思います。
私がやってみたのは窓口を変えてみることです。
まず、市の職員が各地区の公民館に赴き、そこで手続きをする方法ですが、これは年配の方々が朝早くから列を作っていました。
一応並んでみましたが、終わるまでに数時間かかりました。
なので、翌年は市役所の窓口を利用してみました。
が、こちらは職員が出張しているため、利用人数が少ないものの、時間がかかりました。
次はどこかないかと思い、考えたのが税務署でした。
こちらもそこそこ人がいたものの、職員も十分にいましたし、あっという間に終わりました。
私の経験はこんな感じです。

税金をよく知るための参考リンク

Navigation