これからの税金、これからの生活

税金に関する情報ホームページ

値上がりしてほしくない、税金

税金全て値上がりしてほしくないです。
消費税にしても車税にしても固定資産、所得税、県民税、市民税、住民税、酒税など。
消費するだけで収入は少なくそれで、税金を支払う。
税金対策もろくにサラリーマンだとできないし、払うべきものは支払うはずなのに、逃れている人がいる気がして仕方がない。
経費という雑費にごまかされている気がする。
税金をサラリーマンがきっちり支払ったとしてもそれを国がうまく使ってくれていない気がするし、政治家が人の金だと思っているのか、後先考えずに予算をたて、使う。
借金だらけのつけを、税金値上げで埋めようとしている。
税金というものをもう一度見直す必要があるのではないか、きちっと取れる制度、公平な基準、税金を収めることが義務であり、義務を果たすことこそが良いとされる風潮を作り上げる必要がある。
税金を払うなんて馬鹿らしいと思っていることを恥じるべきだし、有効に使えない国家を非難し、改善していくことを国民自身ひとりひとり、選挙という場を借りて選び、官僚に支配されるのではなく、官僚と政治家が対等であり、国民の目でしっかり管理していく体制が必要であると思う。
安易に税金を上げることばかりを考える時代を終わりにしてほしい。

税金をよく知るための参考リンク

Navigation